■このブログについて■
ココはKAT-TUN&関ジャニ∞が大好き♡なサチコの息抜きの場所です。 
仁クンとたっちょんが大好きすぎて、少し…いやカナリ危ない年齢的には大人です(笑)
最近はKAT-TUNの某Aさんの自由すぎる決断に浮き沈みを繰り返している次第ですが(苦笑;
基本いい男には目がない雑食なので、いつ、何処で、誰に萌えているか分かりません。
日々ポジティブ&ハイテンションをモットーに書き綴っていますので、どうぞヨロシクです★
(ただ今管理人就職活動中につきゆる~く更新中です)

こんなダメサチコですが是非②仲良くしてくださいパイ…(うるうる;;
--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.04.24 もういいよ(*^^*)

ねえ、亀チャン??


もう謝らなくっていいんだよ。


そんなことはあの口下手な自由仁の仕事だよ。


5人にはね、この半年間に胸を張っててほしい。


『俺たち赤西いなくても頑張ったっしょ?!赤西居なくたってちゃんとやれてたっしょ?!!
 ねえ、みんな褒めてよ。』



それくらい言おうよ。笑


5人の半年間は、仁クンの半年間は。


決して無駄なものじゃなかったでしょ?


仙台のアンコールの6人を見てたら分かる。


この半年間があったからこそ、あの笑顔がある。


だったらこの半年間は凄く大切で、愛おしい時間だったんだよ。


ほら、誰も謝る必要なんてないでしょ(*^^*)







いろんな思いが生まれている『仁』コール。


ごめん、ちょっと暴言吐きます。


なんだかなぁ…




みんなちっせー(笑)




他メン担のかたの複雑な気持ちも凄く分かります。


仁くんがこんな形で5人のコンに帯同することになってちょっと申し訳ない気持ちもあるし。


だってこのコンは半年間の5人の成長の証だもん。


だからサチコはこの先も仁クンはコンの本編には関わるべきではないと思ってる。


会見でのゆっちの言葉はとっても嬉しかったけどね(^▽^)


コレはファン以上に仁クンもそう思ってるでしょ。


あの妙にペコペコしてる仁クン見てたら分かる。


あんな図体して意外と気使いなんだよね、あの人(爆)



でも言葉足りないから全然伝わんないんだけど(苦笑)



これはサチコの勝手な推測だけど、今回の仁クン帯同はメンバーが提案してくれたんじゃないのかなぁ。


『迷惑かけたんだから、待っててくれたファンにちゃんと挨拶しにこい!!』って。



そして何よりも『6人で歌う姿を見せたい』ってそう思ってくれてるんじゃないのかなぁ。


『ちゃんと赤西はここにいるんだ』って。


『KAT-TUNは6人なんだよ』って。


『待っててくれてありがとう』って。


伝えたいんじゃないのかなぁ。


少なくとも仙台でのあのじゃれあう6人にはこれっぽっちも心に影はなかったよ。


メンバーだってきっと。



『仁』コール…嬉しいよ。


『アンコール』…嬉しいよ。


KAT-TUNが楽しそうにしてくれる、それが1番大切で1番嬉しいこと。


その時その時、自分が叫びたいって思った方を叫べばいいとサチコは思います。


間違っても意図的にお互いをかき消そうなんて意地悪はしないで。


それはきっと。KAT-TUNが出した答えを否定すること。


きっと誰よりも半年間頑張った5人が悲しむと思うんだ。


スポンサーサイト

←削除・編集時に使います
Secret ←管理人だけに公開

TrackBackURL
→http://redtartle.blog57.fc2.com/tb.php/306-07da0dae
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。