■このブログについて■
ココはKAT-TUN&関ジャニ∞が大好き♡なサチコの息抜きの場所です。 
仁クンとたっちょんが大好きすぎて、少し…いやカナリ危ない年齢的には大人です(笑)
最近はKAT-TUNの某Aさんの自由すぎる決断に浮き沈みを繰り返している次第ですが(苦笑;
基本いい男には目がない雑食なので、いつ、何処で、誰に萌えているか分かりません。
日々ポジティブ&ハイテンションをモットーに書き綴っていますので、どうぞヨロシクです★
(ただ今管理人就職活動中につきゆる~く更新中です)

こんなダメサチコですが是非②仲良くしてくださいパイ…(うるうる;;
--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.10.13 期待に胸躍らせる未来・・・
えーっと。正直まだ信じたくないという気持ちでいっぱいです(苦笑;
口から出てくるのはこれだけ毎日仁クン一色の日々だったのに「なぜ?」と…
「絶対戻ってくるから応援しよう!」「信じて待ってよう!」
頭では分かっているんですよ。
でもね…やっぱりまだ気持ちがついていかない。(苦笑;


今日サチコにお電話してくれた方々&メールを送っていただいた方々
本当にありがとうございました。
うん、今は随分スッキリしました^^
メールの返信もしていなくてごめんなさい。
正直に言うとね?
自分の中で気持ちの整理がついていないままだと他メンファンの方に対して
やつあたりしてしまいそうな気がして嫌だったのです。
他メンに責任がないのは分かってるんだ。
むしろ仁クンの自由すぎる行動に迷惑している立場だということも(笑)
だけど黒い自分が邪魔をして「なんで5人でCD出しちゃうの?」とか
「5人だったら出して欲しくない」とか「ドラマも見たくない」とか…
他メンも大好きだけど、サチコにとって仁クンはやっぱり1番思い入れのある人だから
仁クンがいないグループの活動が想像できなくて、いや…想像したくない、認めたくなくって
ほんの一瞬ですが「なんで仁クン??」という最低の域にまで達してしまして…^^;
こーゆー汚い自分が出てしまうのがすごく嫌で、とりあえず落ち着くまでメール控えさせていただきました。
こんな奴でごめんなさい(苦笑;

そんなんいちいち書かなかったらいいじゃん!ってことなんですけど
自分でもココまで落ち込むとは思ってなくてびっくりしたんですよね~。
未だに出口は見つからないし^^;
だからこの際今まで自分の中に溜め込んできた思いをぶちまけた方がすっきりするのではないかと
思い、思い切ってパソコンに今向かっております。
続きに書きますが批判などされても応対いたしかねますのでご了承くださいm(__)m




仁クンの決めた道、サチコはいいと思います。
自分に常に正直な人だから…おそらく周囲から猛反対を受けたであろう海外留学のための
活動休止は彼の最近の落ち着いた表情から察するに、心から彼が望んだことなのでしょう。
そんな生き方が出来る仁クンはすごいと思うし、何と言われようと自分を曲げたくないという思い
メンバー&ファンちゃ~んと分かってるよ?
ものすご~く不器用でものすご~く舌ったらずなだけだってさ?笑

でもそれと同時にものすご~く損な性格をしてるよな~…とも感じる。
亀チャンまでいけとは言わないけど、もう少し他人に対して心を開いてもいいのではないかと(苦笑;)
仁クンは自分でよく「分かってくれる人が分かってくれればいい」というようなことをよく言ってたけど、
本当は誰よりも淋しがり屋で、もっと自分を分かって欲しいっていう気持ちで溢れてて…
仁クンが「それでもいい」って言うから1ファンであるサチコでは何とも言えないけど
まるでムキになっているかのように自分を曲げない言動に「何でもっと上手く切り返せないかな~」って思ってみたり^^

その分他メンに比べても仁クンに対する風当たりは何倍、何十倍も厳しくって^^;
最初は「ま~た言われてるよ。困った男だ…苦笑」って笑い流してたけど、
いつからか同じ言動でも仁クンがやると批判される状況が多く見られたり??
さすがにその時は凹んだな~、のー天気サチコも(笑)
同じ人間なのに何で他メンは「忙しいからしょうがない」で片付けられて
仁クンだけ「やる気が無い」になるのか。
まあ日頃の言動が原因ではありますけど(苦笑;)
つくづく損な性格だな~と。

だって仁クンは
本当は誰よりも素直で、
自分を貫き通す強さを持っていて
友達思いで
誰よりも人が大好きで
そしてとってもかっこよくて歌が上手くて(笑)
誰にも負けないくらいセクシーで??(爆)


そんな挙げたらキリがないくらい魅力だらけなのに…って
仁君をたくさんの人に分かって欲しいなって今までひそかに思ってた。笑
だからも~ちょっと譲歩してもいいんじゃないか??
ほんの一言でいいから気の利いたコメントしてもいいんじゃないか??
心の中でずっと念を送り続けていました。多分これからもずっと(笑)

でもコレばっかりは惚れた弱みってやつなのかな。
どんなに期待を裏切られても嫌いになれない(笑)
むしろ思いは募るばかりで…苦笑
来年こそはまた仁クンが頑張ってくれるのだと思っていた矢先のこの出来事だったので?笑
正直今はこの先の見えないおあずけ状態のモヤモヤ感を誰に、どこにぶつければいいのか分からないです。
しばらくは今までのテンションでKAT-TUNを応援していける自信はない(苦笑;
少なくとも「ひと恋」第1回はリアルタイムでは見きれません(泣
やっぱりまだ仁クンのフェイクのないKAT-TUNの歌は受け入れるだけの心のゆとりは無くって…
やっぱりKAT-TUNはこの6人揃ってのKAT-TUNだから。
でも心配はしないでください。
もちろんサチコをジャニーズという未知の世界に惹き込んだきっかけは仁クン。
だからやっぱり彼に対する思い入れは人一倍だったみたいだけど(←今回気付いたらしい…苦笑)
今はすっかりKAT-TUNの虜^^♪
KAT-TUNからは離れません。一生着いていきます!笑

あえて「信じる」という言葉は使いません。
なんか仁君のことを疑っているみたいだから…笑
一回り…否。十回り(笑)成長した仁君を期待して胸躍らせながら!
これ位成長して戻ってきてくれなきゃ許してあげません!
メンバー&ファンは勿論どんだけ多くの人を悲しみに浸らせたと思ってんのさ?!
もし…帰ってきたとき成長の後が見られなければ。。。
KT-TUN…やってよし!!笑

何だかんだ言ってメンバーもファンも…み~んな仁君の帰りを待ってる。
だってね??KAT-TUNは仁君の第二のファミリーでしょ!?
本当に良い子だったらどれだけ冒険してもいいからちゃんとお家には帰ってきてください。
そしてお土産話に素敵な笑顔に…
今までのふわふわ今にもどこかに行ってしまいそうな雲ではなく
KAT-TUNというフィールドにしっかりと根を張り、踏まれたって負けないタンポポのように
地に足つけてお仕事をする姿を楽しみにしてます。


…でもやっぱりとりあえず帰ってきたらまずメンバー全員から一発づつ殴られてください。
ムカつくから(苦笑;)




あきらめるな、赤西仁!!


いってらっしゃい!!!


スポンサーサイト

←削除・編集時に使います
Secret ←管理人だけに公開

TrackBackURL
→http://redtartle.blog57.fc2.com/tb.php/216-09fc4146
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。